不登校の子どもの居場所

専任スタッフが一緒に過ごします。

学校ではなく、家ではなく、ちょっと元気になるために…居場所をご利用ください。

絵を描いたり、工作したり、遊んだり、散歩したり…

子どもたちとコミュニケーションを図りながら活動しています。

見学も大歓迎♪お気軽にお越しください。

まずはメールまたはお電話ください。

開所日・時間

<平日>月曜日・火曜日・木曜日 9時30分~15時00分

詳細は、カレンダーをご確認ください。

 1回ご利用300円(お一人)

 

★特別企画

第六小学校内の教室で「不登校の子どもの居場所」を開きます。

1月19日(木)9:30-15:00

・教室は、変更の可能性があります。お問い合わせください。

・六小在籍の児童、ゆいゆいの家利用者

場所 ゆいゆいの家
お問合せ

お気軽にお問い合わせください

ご見学、いつでも大歓迎です♪

■TEL■070-3827-8612 平日9時~16時

■メール■ibasyo@with-ai.net

「居場所だより」季刊誌

「居場所だより」は、居場所の様子、イベントの開催、皆さんの疑問などを特集してお届けする“情報誌”です。

清瀬市、近隣市、清瀬市小中学校14校、福祉施設、NPO団体などに配布しています。

バックナンバーはPDFファイルでご覧ください。

紙面でご入用の方はお送りしますので、お気軽にご連絡ください。

◆2022年7月発行 居場所だより Vol.1

 1面 居場所はこんなところです PDFファイルvol.1-p1

 2面 今年度の居場所の取り組み PDFファイルvol.1-p2

 3面 “特集”親の会 PDFファイルvol.1-p3

 4面 令和3年度の実績 PDFファイルvol.1-p4

 

◆2022年10月発行 居場所だより Vol.2 NEW

 1面 不登校を考える 公開講座シリーズ 報告&告知 PDFファイルvol.2-p1.4

 2.3面 居場所で過ごす子どもたちの様子

    “特集”「学校に行きたくない」と言われたら 清瀬市の相談窓口 PDFファイルvol.2-p2.3

 4面 イベント案内

子どもたちと過ごしてくれる学生さん 大募集!!

子どもたちは、おもいっきり一緒に遊んでくれる人が大好きです。

一緒に遊んで、一緒に散歩して、ときにはのんびり過ごして…

大学の講義の合間に、アルバイトのない日に、寄ってください。

ボランティア経験のない方も大歓迎です。

まずは、ご一報ください。

 

■TEL■070-3827-8612 平日9時~16時

■メール■ibasyo@with-ai.net

WAM助成事業

 

 

不登校の居場所事業は、WAM助成で運営しています。

詳しくは、助成金事業-WAM助成ページをご覧ください。